2009年04月26日

第5回開催報告 先輩女性3名による「オンナの生き方・幸せとは?」

本日4/26に無事第5回Saloon del Feliceが開催されましたのでご報告です。

今回は3名の素敵な先輩女性に、
「オンナの幸せや生き方」
について様々な角度からお話いただきました。

P4261610.JPG

◆神津佳予子さん
国際イメージコンサルタント KozuStyle 代表
有限会社 ケイアンドアイ 代表取締役
シニア パフォーマンス インストラクター
社団法人 シャンティ国際ボランティア会 副会長
義父母の介護と三人の息子の子育てのため、10年以上の専業主婦から起業をした異色の経験を語っていただきました。
http://kozustyle.com/

◆斎藤日登美さん
クオリティタイム コーポレーション代表/エグゼクティブ・コーチ
外資系IT企業において社長室長など、社長の右腕として高業績を残す。
右腕としての実務能力に加え、コーチングやカウンセリングなどを含め複数の心理学的手法を統合して、独自のセッションテクニックを編み出し、2007年に経営者専門のエグゼクティブ・コーチとして独立。
多くの社長の右腕としてのコーチ業を展開。最近では特に女性経営者らからの熱い依頼をうけて恋愛コーチとしての活動や、右腕・経営幹部育成事業も行なっている。http://www.qualitytimecorporation.com/profile/index.html

◆岩本嘉子さん
ソフトバンクモバイル勤務。マーケティング部門において、主にプロダクトリサーチを担当。
「インサイトプランナー」として、現在市場と将来予測のリサーチ、プロダクト戦略・経営方針へ数々の示唆を行い、時代に応じたプロジェクトを数々成功させる。
「LOVE定額」推進や孫社長直属の「女性向け端末プロジェクト」 立上げなどにも関わる。
一昨年出産し、1児の母。産休中にも建築ビジネスや携帯コンテンツの立ち上げなどに取り組む。
1年後職場復帰し、育児とビジネスを両立中。


▼印象に残ったお話をピックアップ晴れ

<斉藤さん>
・失敗は早い方がいい。とにかくやりたいことをどんどん行動に
 うつすことが大切。

・「自立」して選択肢を選べる立場をつくる生き方をしたい。
 自分で自分を幸せにできる状態になって初めていいパートナーが
 見つかる。

・先よりも今を大事に。今をおろそかにせず大事にすればいい未来
 につながる。

・自信はやってから初めてつくので自信がついてから始めようと
 いうのは違う。思ったとおりにいかないことの方がおおいから、
 大事なのはそれを学びの機会として次にどう行動するか。


<神津さん>
・10年近く介護のため専業主婦で我慢したこともキャリアの1つ。
 我慢や失敗にも必ず意味がある。長い人生、焦ることはない。

・誰でも失敗する。そのとき謝って許したり応援される素直さや
 明るい元気のあるオーラをつくるには日ごろの生き方が大事。

・価値観に合った仕事(好き、性格とあってる)をすると◎

・相手が言って欲しいことを返す。まず相手を認めて具体的に
 指示したりすると事が進みやすい。


<岩本さん>
・死に物狂いで仕事に打ち込む20代もメリハリは大事。

・パートナーとは、お互いが成長することで飽きず尊敬できる関係
 が続く。自分が与える存在になることも大切。

・才能やチャンスはどこにあるかわからないから色々アンテナを
 はっている。

・子供ができて自己中心的ではなくなった。自分より優先するもの
 ができるが、それは仕事で会社やチームを優先することに似てる。


などなど。
たくさんのメッセージをいただきました。


アンケートでも大変満足して頂けたようで嬉しいです。

参加していただいた皆さん、
本当にどうもありがとうございました&おつかれさまでした!
P4261625.JPG


次回は5/31(日)17:00からです。
No.1営業ウーマンで二児の母の森本千賀子さんがゲストです☆
お楽しみに〜
posted by フェリーチェ at 23:28| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美女・ロリ・お姉様・お嬢様・ギャルたくさん揃っていますd(´∀`*)★ http://b8y.in/
Posted by 美香 at 2012年09月21日 06:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。